会社概要 | 目黒区のホームページ制作〜フリーランサーWebデザイン〜ys design

会社概要

Webデザイナー YasuTANAKA

会社所在地;東京都目黒区、自宅兼オフィスのため直接お会いしたお客様にしかお教えできないのが残念です。

もともとコンピューターに興味があり、大学はプログラマーかデザイナーと思っていたのが、英語の成績が悪く大学進学を断念。美容師となりました。

しかし、世の中はPCの時代が来ると確信した僕は、美容師をしながら独学で勉強、1994年には白黒モニターのMacintosh PowerBook 150を購入し、ワープロ・表計算・データーベースを勉強、インターネットという言葉が出てきた1996年にMac互換機のパイオニアMPC-GX-1を購入し、PhotoshopやIllustratorなどのグラフィックソフトを習得、Webデザインの基本言語のHTMLの勉強を始めたのもこの頃。

オーストラリアに渡ってから数年後の2005年、自分のWebサイトをWordpress 1.5を用いて公開。どのようなWebサイトが効果的なのか、SEO対策とアクセス解析を分析しながら常にWebサイトを更新し、ブログ兼Webページの有効性を認識し、Webデザイン=Wordpressの時代が来ると確信し独学で取得。

この経験を活かし、友人知人のサイトを制作、サッカー選手のサイト、日本語FMラジオ局のサイト等を手がけるまでになる。

高いお金を払って、立派なWebサイトを作っても、誰も見てくれなければ意味がない。経費を抑えながらも寄り効果の高いWebサイト作りを目指して現在に至ります。

多くの予算を組みづらい中小企業のWebサイトを中心に、小回りの利くサービスを心がけるため、毎月2件までの案件しか受け付けておりません。

低予算で効果的なウェブサイト制作を狙う!